第68回大会

 

中部教育学会第68回大会開催のご案内

大会実行委員長  服部哲明(朝日大学)

謹啓

陽春の候、会員の皆様におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、先に「中部教育学会会報」でご案内いたしましたように、中部教育学会第68回大会を下記のとおり朝日大学で開催することになりました。
つきましては、自由研究発表のお申し込みをお受けいたします。ご研究の成果をこの機会にご報告いただき、会員相互のいっそうの研究交流が展開されますことを願っております。どうぞふるってお申し込みくださるようお願い申し上げます。また、皆様のご参加をお待ちいたしております。

謹白

1.日時

2019年7月6日(土)

  •   9:30~          受付
  • 10:00~12:30 自由研究発表
  • 12:40~13:40 理事会
  • 13:50~14:20 総会
  • 14:30~17:00 公開シンポジウム
  • 17:00~19:00 懇親会     (予定)

2.会場

朝日大学 6号館

  • 最寄り駅はJR穂積駅(東海道本線)です。駅から大学までは徒歩約20分、スクールバス等で約5分となります(スクールバス等の運行時刻の詳細は大会プログラムにてお知らせいたします)。なお、大学の駐車場のスペースには限りがあるため、なるべく公共交通機関等をご利用ください。

3.費用

  • 大会参加費 1,000円
  • 懇親会費 3,500円

4.公開シンポジウム

  • 『「主体的・対話的で深い学び」の授業づくりを問い直す』というテーマのもとに、現在準備中です。詳細は大会プログラム(6月上旬発送予定)にてお知らせいたします。

5.自由研究発表のお申し込み

  • ご発表を申し込まれる場合は、「中部教育学会第68回大会 自由研究発表申込書」を以下よりダウンロードして必要事項をご記入のうえ、Eメールまたは郵便にて大会事務局までお送りください。ご発表の申し込みは5月7日(火)必着でお願いいたします。
  • 申し込みの受付後、大会事務局から受領確認のメールかお電話をいたします。申し込まれたにも関わらず5月10日(金)までに大会事務局から確認の連絡がなければ、大会事務局まで必ずその旨ご連絡ください。
  • ご発表時間は、個人発表の場合は20分+質疑応答5分、共同発表の場合は30分+質疑応答10分とします。
  • ご発表の内容は未発表のものに限らせていただきます。

≪ 自由研究発表申込書 ≫ Word形式PDF形式

6.発表要綱のご提出

      • 68回大会では「発表要綱集録」を作成します。自由研究発表を申し込まれた方は、発表要綱を、5月24日(金)必着でEメールにて大会事務局までお送りください。
      • 個人発表も共同発表も発表要綱はA4サイズで1枚に収まるようにお願いいたします。余白は上25mm、下25mm、左30mm、右25mmとしてください。それ以外の書式は自由ですが、必ず冒頭にご発表題目とご氏名およびご所属(共同発表の場合は全員分)を記してください。その際に申し込み時点のご発表題目(副題も含む)から変更しないようお気をつけください。
      • 発表要綱の受け取り後、大会事務局から受領確認のメールかお電話をいたします。お送りしたにも関わらず5月27日(月)までに大会事務局から確認の連絡がなければ、大会事務局まで必ずその旨ご連絡ください。

7.その他

      • 自由研究発表のお申し込み時に頂いた個人情報を大会以外のことで使用することはありません。
      • 昼食は学生食堂および近隣のコンビニ等をご利用ください。
      • 宿泊施設は各自で手配して頂きますようお願いします。

お問い合わせ先(ご発表申し込み先/発表要綱送付先)
中部教育学会第68回大会事務局(事務局長:山下廉太郎)
住所:〒501‐0296 岐阜県瑞穂市穂積1851 朝日大学 教職課程センター
TEL:058-329-1293(直通)
E-mail:rentaro★alice.asahi-u.ac.jp(★は@に置き換えてください)


 

中部教育学会第68回大会(2019年)の開催

2018年12月23日および2019年2月10日に開催された理事会にて、下記の通り、第68回大会を開催することが確認されましたのでお伝えします。

      • 日時:2019年7月6日(土)
      • 場所:朝日大学

万障お繰り合わせの上、ご参加いただけますようお願い申し上げます。

なお、大会シンポジウムのテーマは「『主体的・対話的で深い学び』の授業づくりを問い直す」を予定しております。自由研究発表の募集は2019年4月を予定しております。

以上

中部教育学会事務局長
埜嵜 志保